バレンタインチャリティイベントに参加!〜いきさつ編〜

よく、「◯◯元年!」なんていう言い回しがあるけど。

2016年は、「バースデープランナー本格デビュー元年!」だと

強く強く思う広報担当マルです。

 

昨年、バースデープランナーさんが400人を超えました!

(今日現在の人数を先ほど確認したら、2016年節分時点で436名!)

 

これはすごい!と、400人の皆さんにアンケートをとってみました。

(ご協力いただいたみなさんありがとうございます!)

 

そこにはたくさんの次なるヒントが隠されていまして。

いちばん驚いたのが、

バースデープランナーとしてお仕事しましたか?したいですか?

の設問に、

すでに仕事をした・または予定がある方と、これからやっていきたいという方 を合計すると。。。

 

 

 

スライド1

驚!!!!!

ほとんどの方が、仕事に結びつけていきたい 意欲を持っていることがわかったんです。

これって本当にすごいこと。

もっと素敵なパーティー文化を日本にも広げていきたいとスタートした日本バースデープランナー協会。

そこに関わるプランナーの皆さんも、同じく志を持ってくださっているということが、数字になっていて。

本当に驚きました。

 

 

年明けから、協会の打ち合わせではその話題が中心。

皆さんの期待に応えるために協会としてやるべきことは、

「活躍の場をいかに提供するか」ではないかと。

 

 

。。。背景のお話が長くなりましたが、そんな心持ちでいた時に、

アイランド株式会社の代表取締役 粟飯原理咲さんのFaceBookの投稿に、

「プランナーさんたちと一緒に参加したい!」とピンときたのです。

 

そのイベントが、こちら!

「おいしく、たのしく♪みんなでバレンタインの会♪バレンタインチャリティーパーティー」

 

アイランドさんが運営する「ブログレシピ」の人気ブロガーさんたちが

チョコを紹介したりトークショーしたり。

みんなで持寄るバザーもある人気イベント。

売り上げの一部は、途上国の子供たちの給食費として寄付されます。

 

協会独自でイベントを開催するより、他と組んで、

バースデープランナーのプランニングする力、デコレーションスキルを披露した方が、

多くの方に喜んでいただけるのではないか。という思いつきでした。

 

早速、理事の吉田と、アイランドさんに訪問。

自己紹介がわりにプランナーの皆さんの作品をお見せしたら、

「キャーーーーーーー!素敵!」

とその場にいた皆さん大盛り上がり。

一気に話は進み、イベントの会場装飾を引き受けさせていただくことになりました。

 

12321235_1730641933836842_1576984097563075413_n

(打ち合わせあとに記念写真♫)

 

さあ、話がまとまったところで、プランナーの皆さんに

「チャリティーイベントの装飾ボランティア募集!」と

メールを打ったところ。。。。

 

大勢の方から「参加したい!」というリアクションが。

即日、「人数集まったので締め切りです」とお伝えしなくてはならない勢いでした。

 

 

(〜準備編〜 に続く)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>