卒業生VOICE

  • 藤村 希さん
    34歳・会社員
    お子様:3歳長男
    2014年2月卒

  • バリバリのキャリアウーマンの藤村さんが受講を決めた理由は、「ホームパーティーを開いて、子供がさまざまな職業の人と会話する機会を頻繁に作るといい」という話を聞いたからだとか。レッスンで習得したワザを使って、パーティーを楽しまれていますよ。

ホームパーティーを定期的にしていける家でありたいな、という思いがありました。昔何かの本で読んだか、誰かから聞いたのか忘れましたが、「家でホームパーティーを開いて、子供がさまざまな職業の人と会話する機会を頻繁に作るといい」という話があり、それって素敵だなと思っていました。

 

うちはまだ息子が3歳なのでそれを目指してまずはホームパーティーを習慣づけたいと思い、講座に通うことにしました。私が子どもの頃、実家には人が集まる文化がなかったけれど、何かというと人が集まる、みんながワイワイしているような家庭にしていきたいと思い、受講してみました。

楽しかったです。いろんな人の話が聞けたし、パーティーは好きだけれど、センスに自信がないので、アシンメトリーに飾ると雰囲気が出るとか、低い位置に飾ると写真映えするなど、具体的なノウハウが満載だったのがよかったです。

レッスン終了後、「子どもの日パーティー」「合同誕生日」「星まつり2次会(保育園のイベント終了後)」と、3回パーティーを実施しました。

 

母親教室で知り合った中のお友達とは、生活スタイルや保育園がバラバラになったいまでも3〜4か月に1回は会って、パーティーをすることもあります。お誕生日のときには、同じ飾り付けで、家族と、ママ友と、2回のパーティーを行ったりしました。

 

ケーキやプレゼントもみんなで考えて楽しんでいますが、定番でも、室内の装飾はみんな新鮮のようで、子どもたちよりも親が盛り上がります(笑)

 

また、ちょっとしたスキルが身に付いたので、手作りの意欲が高まりました。子どもの日のパーティーのときは、「グリーン」をテーマカラーにしたのですが、市販のグッズでグリーンって、なかなか手に入らなくて。そこで、画用紙を買ってきて、パンチで穴をあけてランチョンマットを作ってみたり、ちょい足し気分で手作りを楽しんでいます。

ホームパーティーはいままでもしていましたが、それにデコレーションが加わることで気分がさらにアップします!夫婦で夜中に飾りつけをするのですが、息子も朝飾りつけをみて、テンションアップ!その様子を見るのもうれしいです。

 

子どもと一緒の時間を過ごせるのは、意外と短いと思うので、て子どもとの毎日を楽しみたい、どうせなら、子どもがいないとできないことをしたい! そんなママには特におすすめです。

一覧に戻る
  • ベーシックバースデープランナー
  • 体験レッスン
  • スキルアップレッスン
ページの先頭へ